地震が多かったこの1年を振り返って思う事

今年も地震がありました。熊本でも、大きな地震があり、熊本城は大きな被害を受けました。完全に復興するまで30年はかかるだろう、と言うことでした。
つい最近も、関東や東北地方で地震がありました。
今は何処で地震があっても、不思議ではない気がします。絶対安全な場所などないのです。
私達に出来る事は、地震に備えて、食べ物や飲み物を備蓄したり、もし避難が必要になった時のために、避難場所を調べておく、それくらいです。
東北地方で大きな地震が起きた時、こちらの方でも食べ物を買い占める人が続出しました。
パンや菓子類、カップ麺などの売り場が、がらんとしていたのを思い出します。
普段から、すぐに食べられる物を買って、戸棚にしまっておくのも備蓄になるとテレビで言ってたので、その通りにしています。
しかし、おかしいもので、自分達の食品や菓子などは、買っても結構途中で食べてしまって、あまり備蓄にはなってないのですが、2匹いるペットのおやつとエサの備蓄は、バッチリ出来ています。

買ってそんなに経っていないのにマウスの調子が悪い

今年全然マウスが反応しなくなってしまったので新しい物に買い換えたばかりなのですが、またマウスがおかしくなって困っています。
今度は反応しないわけではなく、マウスが正常に機能しない状態です。
真ん中のコロコロとする部分。
私はよく此処でスクロールをしたりしているのですが、ここが狂ってしまっているので困っています。
スクロールをしようとしているのに上に上がったり下がったりを繰り返し、地図サイトでは拡大しようとしてるのに縮小されてしまったりする…。
非常にストレスが溜まります。
まだ買ってそんなに経っていないのにどうしてこんなに狂ってしまったんだろうと思いました。
実は私、今でこそ当たり前に使っているこのコロコロした部分ですが、数年くらい前までは殆ど使ったことがありませんでした。
このコロコロした部分でスクロールすることに慣れてしまうと、この機能が使えなくなってしまうと凄く不便で仕方ありません。
マウスを今すぐ買いたいのですが出費が多いので我慢するか悩みます。キャッシング 金利が安いところは

なんてことない一日を退屈ととるかそれとも。

私は今、パートをやめようとしている。
パートの人間関係に悩んでいたから。たかがパート、されどパート。私が働いたお金は全額貯金する。そう決めていたから、それがなくなるのはイタイけれど。
妊活中だし、体に負担をかけたくない、そんな考えからやめることにした。
最近一日が終わるのが早い。とにかく早い。
朝起きてから夜になるのがあっという間な気がする。

朝ごはんを作り食器を洗い、洗濯物を干して買い物に行って、夕飯作ったらなんやかんやで夕方。
なんてことない毎日。でもこうやって特になにもないような気がするルーティーンだけど。私のために家計のために頑張って働いてくれてる旦那さんがいるから私はこうして働かなくても平和な毎日をおくれている。
旦那様に感謝。本当にありがとう。私も次はもっと長く続けられるパートをしながら、この素敵な旦那様の遺伝子をぽこぽこ残せたらいいなあと思う今日なのであった。
みなさんの明日も、平和で穏やかな素敵な一日でありますよう。

雪の天気や空気で冬・あったかグッズですごします

11月下旬の天気予報を見ながらすごしていると冬だなと感じる、今年は早めの積雪もありましたからね。
このお天気が通過して比較的暖かい日もありましたが、最低気温が0℃近くなると冬の季節という風情です。

冬らしい風景としては木の葉の雰囲気、積雪お天気でけっこう落葉したという様子もあり、すっぽり冬模様になるのは12月初旬頃。
午前中に出かけるとか、出勤の時には初秋より結構クールという空気や風を感じながら、この一年ももうちょっとだと感じる時です。

季節としての好みからすれば夏の高温よりはいいかな、空気は寒いけれど冬の寒さには衣類とかグッズがあります。
夏は気温が上がったら扇風機や空調だけれど、身体に健康的とかやさしいのは冬の衣類や小物のグッズ。

寒中の季節になったら使う予定のふかふかソックス、厚みで言うと2センチ前後かなというふっくら、小物グッズがあると寒い冬も少しは楽しい気分になれますね。
フリースやニットのベストも購入できたらいいなという11月下旬です。キレイモ 予約

芳香剤一つで価値観の違いについて語ってしまう…

芳香剤って家の中に置いてますか?
トイレとか靴箱とかならわかるんです。
普通の部屋や廊下に芳香剤置くのって普通ですか?
うちんとこの主人がそうなんですが。
芳香剤を何個も買ってきて、いろんなところに置くんです。
私はいらないんですけどね。
だって、二階の廊下なんて芳香剤があってもなくても一緒だと思うんです。臭くもなければものすごくいい匂いでもない。
主人が買って来るものなので、見た目もおしゃれでもないしかわいくもないし、匂いもミントとかどうでもいいような匂いなんです。
何の意味があるんだろう…いつも考えてしまいます。
まぁ、聞くのもめんどくさいので聞かないのですが、はっきり言って邪魔なんです。
価値観って難しいですね。全く一緒な人はいないとわかってはいるつもりだけど、やっぱり自分と違っていると違和感を覚えます。
価値観の違いで離婚…なんかわかる気がする?と思ってしまう、結婚10年目の今日この頃です。わかっちゃダメだよな。うん。

漫画雑誌の付録の扱いに困ること、ありませんか?

漫画雑誌に付録がついていること、ありますよね。
好きな作品のグッズだったら素直にうれしいのですが、
その雑誌に載っている漫画すべてのファン、ということはまずありません。
したがって、漫画雑誌を買うと、どうしても使うことのない付録に出会うことになります。

中でも一番困るのが、萌え萌えな女の子キャラが描かれた小物類です。
実生活で使うとなると、周囲の人間に大きな誤解を受けることは避けられず、実用は考えづらい。
じゃあ、使わずにそのまま処分すればいいじゃないかと言われると、それはその通り。
実際自分もそうしています。
なのですが、ただの絵とはいえ、可愛い女の子をゴミ箱に突っ込む行為に若干の抵抗感があるのです。
女の子に限らず小動物などでも抵抗感があります。
絵なんだけど、どこか申し訳ない気持ちになる。
そんな気持ちになるのは自分だけでしょうか?うーん。

漫画雑誌の付録は単行本の着せ替えカバーとかポスターの類だと嬉しいですねー。
雑誌から切り離さずにおけば、そのまま廃品回収に雑誌と一緒に出せてしまうので。

はじめての小籠包作りはとっても面倒で大変

今日は人生初めて小籠包を作ってみました。
もともと料理は得意な方ですが、飲茶系は手作りのイメージもなく、せいぜい餃子を作る程度。
そんな私ですが、冷凍食品で食べた小籠包の美味しさに感動してしまい、なんとかして自作できないかとレシピを調べてみました。
クックパッドって本当に便利です。
そしたら小籠包ももちろん発見。
さっそく作ってみました。
材料はほとんどしゅうまいと同じなので簡単に手に入れることができます。
肝心の生地は手作りしようか迷いましたが、やっぱり面倒だと思って餃子の皮を代用。
そのかわりすこし厚めのタイプを選択しました。
小籠包ってスープが美味しいと思っていましたが、ゼラチンで固めたスープを入れていたんですね。
今回初めて知りました。
冷蔵庫で固める時間も含めるとかなり時間がかかってしまいましたが、形成する作業もなんだか楽しい。
そして蒸しあがった小籠包はできたてであつあつ、美味しかったです。
だけどスープをかためたり面倒だったので、きっともう作らないと思います。アリシア 脱毛 効果