大谷翔平選手の移籍先最有力と見られていたヤンキース

ポスティングシステムを利用してのメジャーリーグ移籍を目指している大谷翔平選手ですが、最有力と見られていたヤンキースが大谷選手側から候補外とされてしまったようですね。

ヤンキースはメジャーリーグの名門ですし、今期も田中将大投手が所属していましたからそれも込みで有力かなとは思っていましたからちょっと意外な気がしなくもないですね。

しかし大谷選手は金銭面にこだわりがないのは以前から言われている事ですからその点については特に驚きもありません。

名門、日本人がいる。ここら辺があっても今回省かれたのが意外なんです。

中小球団や二刀流の許可をしてくれる西海岸の球団を希望しているそうですから、前田健太投手やダルビッシュ投手が所属するドジャースもなさそうな気がしますね。

マリナーズもマイナーで岩隈投手がいますからどうなんでしょうか…

残る球団は7つまで絞られたようです。

ちなみに大穴は交渉が不成立で日本ハム残留ですよね。

確か交渉がまとまらなければそうなったと思いますから実はメジャーが決まったわけでもないんですよね。ミュゼ 100円 全身脱毛